バナー

 

ほぐしや江坂 ご紹介

●コンセプト
  有資格者による高度な施術の低価格提供。
  お客様の立場に立ち、お話を伺いながら
  お客様と共に、お客様の健康増進を獲得する。


企業理念
  日々の体力増進、予防医療の啓蒙を通じて
  地域住民皆様のQOL(Quality Of Life)向上
  を目指します。

  近い将来には国や地方公共団体と連携し、
  国内の過疎社会地域に店舗展開を進め、
  日本全土を元気にします。

  将来的にはNPO法人化事業とし、世界中の
  皆様に日本の高い施術技術をご提供できる
  仕組み作りを構築したいと考えております。


ほぐしや江坂 誕生について

2009年8月26日、大阪なんば歌舞伎座隣りの楽座通りにて 「リラクゼーション&フルーツ(通称:リラフル)」をオープン。

「旬の果物」と「ほぐしや」を通して、難波地域の皆様の健康をカラダの「内」と「外」から応援することを目的に営業開始。

旬の果物は毎朝、卸売市場から厳選仕入れ。大阪一!!安い価格で販売。
ほぐしは、国家資格者による最高品質の施術。大阪一!!安い価格で提供。

話題性はすぐに広まり、民間企業からの取材も受けるに至る。

2009年11月16日、なんばでの経験を活かし淀川区十三駅前に出店。フィット整骨院内にて営業開始。徹底的なコスト削減に努め、完全予約制による低価格化を継続。

2010年5月10日、地下鉄御堂筋線江坂駅前で店舗を構える。女性がホッとできる優しい店内をイメージ。
緑あふれるヒーリング空間にてココロもカラダもリラックスしていただける仕様となっている。

ほぐしや 代表について

氏名: 名富 康晃(なとみ やすあき)
生年: 1973年9月、鹿児島県奄美市名瀬出身。
趣味: 野球、音楽鑑賞、お酒。
特技: こどもの世話がうまいといわれること。
主な資格: 

厚生労働大臣認定 柔道整復師
日本赤十字社 救急法救急員
経済産業省認定 ソフトウェア開発技術者
PADI  アドバンスダイバー
TOEIC スコア680
経済産業大臣認定 中小企業診断士 修得中


主な活動:

視覚障がい者支援 NPO団体 きんきビジョンサポート
スポーツトレーナー 大阪市立大学体育会ボート部
ほぐしマッサージ 出張施術、送迎施術
整骨院での施術 機能訓練、ダイエットメニューの作成
医療情報勉強会 医療予備校ぱすきー
レガッタ参戦 大阪ガスボート部所属
野球参戦 豊中市軟式野球連盟所属


家族構成: 父(元公務員)、母(元看護師)、3人兄姉の次男。

生立ち:


   幼少期、救急診療所で勤める母の影響を多大に受ける。薬の話、副作用の
        話、緊急手術立会いの話、お医者さんの話、研修医の話など幼少
        時代から医療現場の話を聞いて育つ。実家には医療と健康に関す
        る辞典や読み物が多数あり、絵や写真を中心に日々読み漁る。
1988年9月、中学時代、所属するバレーボール部で県大会優勝。
1989年4月、高校進学で鹿児島市平川町に移住。実家を離れての寮生活が
        始まる。学者を目指し勉学に励む。
1992年4月、大学進学で神戸市西区に移住。学生時代はクラブ活動と様々な
        アルバイトに挑戦。対人コミュニケーション力を高める。
1996年4月、株式会社オージス総研に入社。13年間、システムエンジニアと
        して情報サービス業界で社会経験を磨く。
1997年9月、実父が1度目の脳梗塞で倒れる。この時、2年間の英国出張中
        の為、父の元へ駆け付けられない悔しさが心に刻まれる。
2003年6月、実母が倒れる。大好きな母だけに、医療人に成るとの強い想い
        が芽生える。
2003年7月、スポーツ現場でのトレーナー活動を開始。
2006年4月、大阪ハイテクノロジー専門学校に入校。3年間3000時間以上の
        カリキュラムに真剣に取り組む。
2006年5月、医療現場での丁稚奉公を開始。
2008年9月、実父が3度目の脳梗塞で倒れる。
2009年2月、実父が心筋梗塞で倒れる。
2009年3月、柔道整復師(Judo Therapist、厚労省大臣認定 国家資格)取得。
2009年4月、医療現場、スポーツ現場でメディカルコンディショニング実務に
        精力的に奔走。現在に至る。
2010年3月、経営者として素養を身に纏うため中小企業診断士養成校へ入校。

本日も、医療人として努力惜しまず勉強の日々。日々成長中。



リラクゼーション 江坂

ダイエット 江坂

ボディケア 江坂

マッサージ 江坂